暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

めんどーなことになった。

資料を忘れたので明日学校に行きまふ。
忘れたとかまぢ最悪なんですけど。

今日はcatch me if you canを見ました。
ディカプリ尾について思ったことが少し。
続きに書きます時間がある時に。

先週の金曜日はお酒を買って家で飲んでみました。
(缶サワー(?)一本ごときじゃ酔わないことが分かりました)
どーせならビール6本ぐらい買って
酔うまで飲んでみれば良かった。
しかしやっぱり怖いので外では飲まないことにします。
ただでさえ自己管理能力の欠如が見られるというのに。


ディカプリオの演じる役すべてにおいて無駄にかもし出されている
悲しいオーラ。もうね、かっこよいんだけど、胸張ってるんだけど、
明らかにその張り方、虚像です!的な。
ジョニー・デップもそんな感じがする。
(ジャック・スパロウに関してはあの濃い化粧のせいか
 相当薄れてましたけども。)
ブラピからはちなみに感じません。
こうもすべての役からにじみ出ていると
基本的に役者さん本人のものだと認識して良い訳で、
調べてみるとやっぱりレオさまとジョニーには過去に問題が。
別に問題ってほどじゃないけど、
しかし見るとこっちも悲しくなるのだ。

でもひょっとしたらそれのおかげで役に面白みが出ているのかもしれない。
いずれにしたって単純な痛快コメディみたいな映画を
期待していたら彼にその役は出来ないような気がする。
かわいそうって思う気持ちを抑えられないのだ。

少しは映画に言及してみると、
とにかくフランクの父親がこの映画理解の鍵を握っているのに
それなのに彼の性格とかそういうものについて
いまいち俺はしっかり把握出来ないのだ。
こうだと思ったらあーだし。
フランクが最初に先生を演じた時はふっと笑ったし
自分だって衣装店のおばさんにネックレスネタをやって
なかば強引にフランクに背広を借りた訳だけれども、
そうかと言ってひょいひょいとなんでもこなせる人じゃなくて
フランクの母親に関してはひどく消極的に見えたし、
おまけに仕事に関しても同じ態度。
フランクが取り戻してやる!とか言っても
酷と言って良いほどの無反応だし、
結局女との離婚がそれほど彼を変えてしまったのか。

もう少し考えてみようと思った。
(ってゆーか今お前の考えるべきことは明日学校に行って
 ひょっとしてひょっとしたらレポートを提出して帰ることだろって
 つまりそうゆー・・・ね。)
  1. 2008/12/24(水) 01:10:44|
  2. 日常。
  3. | コメント:2

コメント

年末に向けての飲みはどうしても人数が多くなりがちなので
苦手っぽいのです。。。w

おうイエス!しらふで絡んでやりますよ♪♪

それより美味そうな丸焼きに目がぎらぎらしてしまいます。
我が家では本日ラム肉の角煮でござりました。
うます。ラムうます。しかしもっとラム臭い方が個人的にベスト。
  1. 2008/12/25(木) 22:46:28 |
  2. URL |
  3. ann #J6b.G846
  4. [ 編集]

あ、そかアンもお酒飲めるお年頃になったのねw

自分は年末に向けてなんだか飲み過ぎてます(*´Д`*)
飲まなきゃやってらんない、って疲れたリーマンみたいな感じですが・・・楽しく飲んで心地よく酔うのはイイもんだよ♪
いつか機会があれば飲みましょ。
  1. 2008/12/25(木) 00:13:16 |
  2. URL |
  3. pusan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。