暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1年の差は意外と大きいらしい。

寒くて手がやばいです。annです。
無駄な知識が多いので授業中にいつも吹き出しそうになるけれど、
かと言ってそのネタを隣人たちに紹介することは出来ません。
女性の品格が流行ってるこの時代に自殺行為はいけません。
高校でいろいろ死にそうになり過ぎて
今のところボロが出ないように大学では控えめです。
えぇ、控えめです!誰がなんと言おうと…

そうそうそれで12月4日の話。
9時からの1限の授業。
10分前ごろからみんなが一人二人と登校してきて、
女の子も多いのでワイワイガヤガヤお話しておりました。
すると、前のドアが開き、なんと、ITさまが
満面の笑みで顔をのぞかせました。

「みんなこれは何?」

何?と聞かれましても私たち授業の先生待ちで、
別になんでもない状態だったので返答に困っていると、

「授業?」

と当たり前のことを仰せられたので、コクコクしたら、

「今年は早く来るんだねー」

と。


実はですね、この言葉、専門に入ってから
3人の先生に言われているのですよ。
その内二人は9時5分を過ぎてやってきて、
それで人数の多さに驚くのですよ。

今までどんだけみんなさぼってたのか、と。

微妙に誉められてるのか誉められてないのかちょっと
はっきりしないところではあるのですが、
まぁ、授業面白いですしね。
そりゃあちゃんと通いますよ。

ところで僕は授業前45分登校なのですが、
そう言った場合、テストで加点してくれないかしら。
やっぱりそういうのって主張しなきゃダメかな。。
今度から朝早く学校に行った日には、
ITさまの研究室まで行ってお茶をせびろうかしら。
自己主張になるし。




…そんな迷惑なことはやめておこう。
せっかく成人したんだ。うん。
  1. 2007/12/05(水) 20:28:33|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。