暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忘れられるってツライね

頼んだこととか。
おいらも忘れてるかもしれないけど。誰かに頼まれたこと。
だからおいらみたいな忘れる人間は信用できないと思う。
結局そこまでの頼れない人間なんだよ。その程度の人間。
それ以上の深い付き合いはしない方が良いってこと。

誰かの悪口書こうと思ったら必然的に自分の悪口も書いてまう。
これはね、よっぽど自分の品行が方正じゃないからだろうね。
なんでもかんでも自分が一枚噛むとか噛まないとか。


今度はね、文字盤がワインレッドの時計を買おうと思うんだ。
ん?いやいや。俺にじゃなくて。
10年後とか。買う権利は既に母に承諾もらい済みw
時計ってつける人に買わなきゃね。
父はつけない人間なので買わない。時計は。

そう、これだけのために今書いているのではなくて。


情が深いんだよこの俺は。
うすうす感ずいてた?w
ちょっとなんかうん。自分のことながら気づかなかったけどね。
いやいや。反省も含めて。


こないだ母ちゃんにね、
「結構冷めるの早くてさぁ~。2,3日とかなんだけど~」
みたいな話を人生で始めてしてみたの。
友達なんかに話すと、みんなさ、
「えぇ~~~~それ早すぎだよ~~~~」
なんって言うんだけどね。

さすが俺の母ちゃん。

「あんたそんなの当たり前じゃない!」



・・・俺は確信したね。
おらぁアンタの子に間違いないよ。いやほんっと。

そんなもんで、父とは?って聞いたら、

「だからそれは縁なんだって」



・・・縁ね。はいはい。
  1. 2007/11/03(土) 00:23:04|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。