暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ある朝の奇襲。

朝、10時。
前日2時寝&今日休みの俺はぬくぬくベッドでふとんにくるまっていた。
まだ眠い。
がしかし。
何かが変だ。
何かが近づいてくる気配。。来る。。来る。。。。。来たっ!

なんって思った時には親父に部屋のドアをバンッて開けられていた。
ワイシャツ姿の親父。
おーそうだった。彼は本日も出勤なり(笑)

「いってらーしゃぁーい」

片目だけ無理矢理開いて言う。

「うん、行ってくる」

そんなことを言いながら彼はズカズカ部屋の中まで侵入してくる。
何がしたいんだ。。
さよならのキスか。(な訳ないw

枕元まで来るので仕方なく両目を開く。

「なに?」
鼻のあたりの筋肉を収縮させてささやかな威嚇をしてみる。


「携帯借りるねー」

そう言って、彼は威嚇を全く無視し、且つ、私が事の重大さを認識する前に
枕元にあったブルーのそれを手中に収め、即後退。

彼がドアに手をかけてやっと危機的状況にあると判断出来た私は慌てて声をかける。
体がまだ動かない。くそっ。。

「ちょっと待ってよ、携帯借りるの?」

「あぁ、母さんのドコモのヤツ解約したばっかだろー?
 外出して携帯ないと不便じゃん?お前はどーせ家だしさ」


なんとも。。


「え、、あ。。」

言いながらあがく。
ようやく起き上がれた。

しかしまだ身体はふらつく。

その間に、二人は玄関のドアを開ける。
まぶしい。。。まぶしくて思考が止まる。。


待て。今は寝起きだ。
すると、俺が着ているのはパジャマ。。
今玄関のドアは開け放たれている…
隠れなきゃ。


「じゃあもう行くから。朝食テーブルの上ー(父)」
「ann、ありがとねー(母)」


「じゃ、いってきまぁーす☆」 「いってきまぁーす♪」

バタンッ


ドアは無情に閉まる。

「えー、携帯・・・」


こんな時に限って普段はまったりゆっくり動く二人も
息ぴったりにテンポが良いのはなぜなんだ。。


陰に隠れて何がなんだか分からないまま、
そして貸せない口実も見つからないまま、
なんとも強引に携帯はとうとう借りられてしまった。


「あんたちゃんと水飲むのよー」

外の通路から母の声。
しかしそれもすぐに遠ざかった。

今頃二人してエレベーターを待っているのだろう。






困った。

私は大変困っている。

以前のホームページが見つかった時ぐらいに困っている。

やヴぁいのである。
携帯は非常にミラクルスーパーやヴぁいのである。

中身を見られてしまうと彼らは娘の成長に驚きのあまり失神するだろう。
そしてどこをどう育て間違えてこんな娘になったのか苦悩するだろう。


あああああ   神よ!
一体誰がこんな事態を予想出来ただろうか。
華の女子大生の携帯を借りる親が存在するとは思いもしなかった。
しかもそれはなんとも言い難いほどの奇襲によって実行されたのである。





結果

ま、親は慈悲で中身を見なかったっぽい。
見てもスルーすることにしたっぽい。
いずれにしても帰ってきてから携帯を返しながらたった一言だった。

「携帯ありがとうねー♪助かったよー」



まったく・・・
考える以上に彼らにはいろいろバレているのかもしれない。
一日中全く携帯が鳴らないこともね。。涙
  1. 2007/07/19(木) 23:55:16|
  2. 日常。
  3. | コメント:4

コメント

いやいや全然。
ただのリーマン。
いや、こういう奇襲が極たまにあってそれから気性も荒くて頑固でやたらと娘のことに口出ししてくるリーマン、かな?(笑)

計画犯なのかなぁ・・・
だとしたら相当賢いと認めざるを得ないなぁ。。むぅ。
  1. 2007/07/20(金) 19:40:33 |
  2. URL |
  3. ann #4jeLTJQM
  4. [ 編集]

計画犯だろう!間違いなく、うむww
にしても一番無抵抗の寝起きボケを襲うとはな、お父さんの仕事ってもしかして刑事?ww
  1. 2007/07/20(金) 12:05:40 |
  2. URL |
  3. somELy #-
  4. [ 編集]

おー!大変な出来事だと伝わりましたかw
何よりですw
もうほんっと親はどう思ってんのか分かりませんけども、
奇襲でもされなければ他人に携帯を貸すなんざ言語道断です。

ジョルダンとの死闘意外と近かったのですね!
ってゆーかもう始まってる?!
数学はてんでダメなのでそんな私が応援してもなんなんですが、
選択しただけでも勇気あふれる行為、
あとは野となれ山となれ精神で開拓してって下さい!(いろいろ違いすぎて突っ込めないw

これを読む頃にはきっと死闘も終わっているだろうと予想して。
健闘を讃えます!!!wおつー☆
  1. 2007/07/20(金) 10:43:23 |
  2. URL |
  3. ann #4jeLTJQM
  4. [ 編集]

いやぁ、これだけ大変な出来事を冷静に客観的に解説調で日記に記せるとはなかなかなっもんだねw

ところで冷静に考えて、6時間後にJordanなんちゃらとの死闘が待っている自分が眠れないのも大変なことである…
  1. 2007/07/20(金) 04:22:07 |
  2. URL |
  3. linear #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。