暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流出たりらりら~♪

ハリポタ最終巻が流出したとヤフーニュースに書いてあったので、
慌てて七夕あたりに閲覧ついでで入手したファイルを確認してみる。
7巻まで出てるんかー。8巻と9巻いつ出るかなぁー・・
なんってのん気に考えていたのが間違いだったらしい。
意外や意外、タイトルは最終巻と全く一緒だった。
つまり7巻目が最終巻だというのである。

最も七夕のは中身が違うのだけどね。肝心の中身が違う。
チャプター・ワンがザ・エスケイプから始まるのは何巻だか分からんけども。
まあ英語なんって読めっこないんで読まないけど。
第一巻を中一の四月に購入してまだ読破してない自分は
どんだけ英語が嫌いなんだろうか。英語め。

しかしこういう長い時間かけて続くシリーズものは、
一気に読まないと最初の方の設定をキレイさっぱり忘れてしまうので、
(自分は三巻目でやっとハーマイオニーを覚えた)
どうも好きじゃないのですよ。
でもまぁ、出揃ったことだし。
夏休みに暇があれば読んで見ようかな。
ややこしいと評判のダヴィンチ・コート(コードかw)も。


海外の小説読んでて思うのは、名前がめったやたらと長いこと。
ハリーとジョン・・・じゃなくて、ロンはすぐに覚えたけど、
ハーマイオニーは3年目にしてやっとカタカナの順番が分かったように、
とにかく覚えられないのだ。
読んでいる間は、ハーマイオニーなら、ハーマイオニーと、
視覚的にある種の図形として頭にインプットされているから
たいした不便さは感じないけど。
ところが、ハーから始まってニーで終わる長い名詞が
あの頭が良いけど生意気な女の子の名前なんだなーって
理解していたとすると、例えば、ハーマイオニーとハーヌイオニーなんって
双子の姉妹の設定があった場合、こんがらがって何がなんだか分からなくなる。
ジョセフとジョファンぐらいでもおそらくダメだろう。

こんな感じで結構流し読み(?)(それとも斜め読みって言うのかしら?)
するもんだから、現代文のテストの成績はいっつも芳しくなかった。
友達とメールする時も、
わずか数行の中に複数の質問が隠されている場合、
時と場合と内容によっては面白いぐらいにスルーしてしまうのである。


適当に生きてる証拠だ。。w
俺絶対学問やるのは向いてねぇーw
  1. 2007/07/18(水) 21:52:10|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。