暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パチーンっ。一瞬の出来事であった。絶望的な音である。

数年ぶりに家の奥に眠っていたギターを引っ張り出して弾いてみようと思ったら、
調弦してる間に第一弦(?)が切れた。
バカだ。限りなく。

中学の時に一念発起して、音楽の教科書にらみにらみ、
なんかの童謡を練習したことがあった。
しかし、弦の押さえ方が悪いのか、ただ単に力を入れすぎなのか、
とにかく左手に痕がついて、やたら痛い。
ピアノと大違いだと思ってその童謡もスムーズに弾けない内に押入れの奥へしまいこんだ。

そのギターの復讐である。


オヤジのだし、家に弦があるはずもないし、どうしようかと焦った。
しかしすべて私のせいか?
そもそもオヤジがギター触らんくせに、持ってる時点で・・
いやいや、彼のせいにしてはいけない。
絶対音感がない&基本的に音痴なので、
音とかたまにどっちが高いのか分からなくなることさえある(重症w)この私、
おそらく老朽化とヘタな扱い方のせいだろう。



まぁ、ばれないように弦の切れたとこを結んで、
今度は少し慎重に調弦。
案外なんとかなったっていうのが可笑しい。
遠目には分からないからまた押入れの奥に仕舞い込めば問題ないだろう。
危うく要らない怒りを買うとこだった。
しばらくオヤジの前ではギターの話題を控えようと思う。うむ。


慣れないことはやるもんじゃないね、まったく。
  1. 2007/06/07(木) 23:19:27|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。