暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まずプラダって何?

今朝は「プラダを着た悪魔」と「メメント」の2本。
明らかに映画の見すぎです。

もうめんどいのでとりあえず自己満足なこのブログには、
自己満足な感想を書いておこうと思う。
うん、自己満足じゃないものは書いた記憶が全くないけどね?w


では見た順番で。

メメント(2000) - goo 映画


記憶の断片を時間をさかのぼって少しずつ見せられる映画。

あぁー肩こり過ぎで頭痛いゎー・・

主人公はせいぜい10分ぐらいしか記憶を維持出来ない男の人。
愛妻が何者かによって殺されたその日以降の長期的な記憶は一切ないが、
写真やメモを頼りに犯人を突き止め、復讐しようとする。

・・結局彼は生きてる支えが欲しかったんだと思う。
それがたとえ復讐という負のエネルギーに満ち溢れた動機であっても、
それがなけりゃ彼は生きてけないんだと思う。
だって本当にそれぐらい辛そうなんだもん。

自分の祖父がアルツハイマーってのはよく言う話なんだけど、
彼も「俺最近ほんっとになんも覚えてねぇ」って感じでたまに愚痴る。
なぁーんにも分かってないようで実はおかしいことに
本人も気付いてるんだ。
この映画の主人公は自分の病気をもっとはっきり把握していて、
ちゃんと対策もしてるけども、
それでも生きてる意味がつかめずにいる。
記憶がなきゃ楽しんだことにはならないよ。
その一瞬一瞬が楽しくても後から思い出したり出来ないし。
それほど辛いことはない。
やりたいことをやったって、そのやりたいことをやったかどうかも
忘れてしまうからね。

。。脱線し過ぎた。まぁ、辛い映画ですね(笑


プラダを着た悪魔 - goo 映画



うん。話題の映画です(笑

でもちょっと評価しかねます。いや、ファッションや女優さんは
宣伝通り可愛いしゴージャスだし、見てて有り得ないスタイル良いし・・
って感じでどこも悪くないのですが、
なんと言ってもストーリーがありきたり過ぎです。
一度「副作用」っていう薬の副作用について主に扱った映画を
見たことがあるのですが、その映画のストーリーと
基本的に一緒で、先があまりにも読めすぎちゃって
かと言ってロマンティックでもないし、
胸きゅーん☆も特にないし・・・・・・・・・

結構どんな映画も楽しんで見れる自分ですが、
なんと意外にも受け付けられないものでした(笑)

しかしファッションを見るためだけなら十分に魅力的な映画だとも
言えますので、
とりあえず見ておいて損はないとは思うのですが。。
もっとコメディを期待してたのがいけなかったかしら?w

でもあれですよね。
高嶺の花ほど落としてみたくなる気持ちはよくわかります。
それでいて、落ちたらもう興味ないです、みたいな。
(うん、あんまり映画とは関係ないな、これw


あぁー疲れた。

そんな意味でもジャッキー・チェンの
ベビープロジェクト(?)は面白いから公開されたらぜひ見て下さいw
家族と気楽に見れるのがなんとも言えない。
やっぱりコメディ命だな、俺はw
  1. 2006/12/02(土) 17:38:28|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。