暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

罪を犯すこと。

自分がチキンで良かったと、本当に思う。
でなけりゃ今頃きっと外にはいない。

あの塀の向こうは・・どう変わってるんだろう。
自分は外の世界から・・遅れをとってやしないか。

そんなことを考えながら日々を過ごしてたに違いない。


罪を犯すとか犯さないとか、本当はただ紙一重だ。
ちょっとした偶然が積み重なって
人殺しが起こる。
いじめも基本的には一緒。
ちょっとした偶然が積み重なって、起こるものなんだ。

罪を犯さない人間は 罪を犯した人間より
ほんの少しだけ運が良かった、それだけ。


僕はいろんなシミュレーションをするのが好きだ。
悪く言えば(?)妄想。
だけど、そんな妄想の中でも
基本的に人を殺さないようにしてる。
これは例えば
脳内で考えてる言葉が時々、実際に口から出るのと一緒で、
万が一、妄想を実行しても人を殺さないためだ。

もちろん素人の自分にそれだけの力量もないだろうとは思うが、
ここは慎重に、念には念を入れていかねばならない。
だって人を殺したら自分の大切な人たちに迷惑がかかるからね。


今さっき僕は、「基本的に」という言葉を使った。
「基本的に」、あくまでも「基本的に」、なのだ。
「絶対に」とは言わない。
なぜなら殺してしまっても後悔しない人がいるから。
衝動的な殺しは良くないと思う。
だけど、冷静になって考えても殺さないではいられない人間を
生かしておく理由はどこにもない。

犯罪者のインタビューでよく聞くのは、
自分の子供には同じ道を歩んで欲しくない、といった主旨のこと。
そういう人たちの犯した罪はあってはならないものだと思う。

だけど僕が罪を犯す時、同じ道を自分の子供にも望むだろう。
もしも犯すなら、そんな罪を犯したい。
(それ以外の罪を犯したら、僕は自分で自分を許さないしね。)
もちろん、それは既に僕の中では「罪」とは言わない。
それは「目的」であって「夢」であって、そして「未来」でもある。

もしも僕がチキンでなくて、冷静でなくて、
理性にもっと欠けていたら、

今頃きっと塀の中かもしくは既に処刑(?)されてるに違いない。
日本の法制度じゃどうなってるか分からないが、
とりあえず裁判では間違いを認めないだろうし、命乞いもしないだろうから
厳しめの罰になると思う。
それに日本で犯すとも限らないしね。

でも本当にそうだったら・・
僕はある意味では自分に満足出来てたとも思う。
思うように生きられるって、たとえほんの一瞬でも、
十分にステキなことだから。
  1. 2006/11/24(金) 21:34:06|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。