暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いっぱい書いたけど、要はわがまましますよってこと。

外研先の送別会に参加してきました。

構成員が違うため、
自分の所属ラボとはまた違った雰囲気で、それはそれで、
なんだか独特の調和があって、いつもすごいバランスだなぁ、なんって
人間の神秘に感嘆していた、そういう研究室です。

人間みんなそれぞれに悩みがあって、
それは何を得ようと何を得まいと、変わらないことで。
いつも何か非常に深刻と自身で思うな悩みが、
金魚のふんのように我々につきまとっているのです。

「ははは 私を倒しても何千何万の私がいるぞ!」
「だって、私の代わりはたくさんいるもの」
「一匹見たら、百匹いると思え」

ま、そんな感じのものですかね。悩みなんて。

しかし、人生は(おそらく)有限で、身体も一つだし、頭も一つ。
着る洋服だって食べる物だって、有限なのです。
もちろん、それは出会える人間だって同じ。

たぶん我々には、他人に指図されてあれこれする時間など、これっぽっちだってないのです。
欲しいものを手に入れるために、全力で戦うしかないのです。
だって自分の時間は有限なんだもの。
自分自身のために戦ってくれる人間なんって、それは疑いようもなく、自分自身だけなんですから。

自分はどう感じますか?何を思いますか?何がしたいですか?
何が食べたい?何処に行きたい?誰に会いたい?何を話したい?

せっかく生きているんですから、自分の欲望を叶えなくてどうします。
そして有限なんですから、「今やらなくていつやります?」

なんとなく、と生きている毎日をもう一度よく精査してみましょう。
どれだけやりたくないことをやっていますか。
それはあなたの人生にとって必要不可欠なものですか。
あなたはあなた自身のやりたいことに向かって、前進してますか。

別に業績や名をあげることだけが前進な訳じゃない。
幸せな家庭を得るために、維持するためにだって、
想像以上のエネルギーと努力が必要です。

短い人生の中で大事にしたいものはなんですか?
仕事、家庭、自分自身のこと、それぞれどれだけ大事にしたいですか?

結局自分がどうしたいかってのが一番大事なんだろうと思うのです。


自己中に生きるところと、他人の自己中に生きるための融通と、
かなり究極的なバランス感覚を必要とされているようなそうでないような。

答えははっきりしているはずなのに、いざ視点を変えてみると、
物事はやっぱり複雑で、そう簡単に解決の糸口は見えてきません。

ま、わがまま通さしてもらいますけどね。


  1. 2015/03/21(土) 14:46:06|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。