暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【野生の】2014年は良い年になるよ【勘】

あけましておめでとうございます。
2014年は埼玉県と東京都の間にかかる橋の上で迎えました。
どうしたもこうしたも、父親と迎える正月は
なぜか毎年深夜の散歩が恒例となっておりまして、
さっぶい中をおまわりさんに疑惑の目を向けられながら、
今年は更に体調も悪い中
(僕に関しては眠気と戦い、父親に関しては吐き気と戦っていたようです)
赤羽に一路南へと出発したのでした。(午後10時頃)
ぬくぬくと暖かいマンション、まどろみながらリラックスしている私への
仕打ちとしては、おそらく最も冷酷なものだと思います。

目標は赤羽だったのですが、
度重なる父親の咳とくしゃみとトイレ探しに、
これはもう帰還した方が良いとのことで、
往復8キロで散歩を終えました。8キロ散歩って言うの?

家に帰り着いてほっとして、そしてそのまま父親の年賀状作成の手伝い。。。
年明けて年賀状なんって今までなんでお前は余裕ぶっこいてたのか分からない。。。
3時間に及ぶ過酷な戦いに勝利し、年明けして
いろいろ思う暇もなく、眠りについたのでした。


という訳で、自宅のトイレをひたすら思い願う年明けとなりました。
愛するトイレのことを思いながらの年明けなんってまさにannらしいですけども、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
帰省したり休んだりしていますでしょうか
正月料理に舌鼓をうって、着実にゲインウェイトされておりますでしょうか。
思う存分食べて良いと思うのです。
食べれる時は食べて、だって食べれないときは全く食べれないのですから。




さて、いつものように、2013年を総括しようと思うのです。
いやだって、こうでもしないと、日々の喧噪の中に
「反省」という二文字を、わたくしめは忘れてしまいそうになるのです。
罪深い・・・なんという罪深さ。
間違いは犯すこともあるでしょう。
しかし、歴史から学ばざるものは、成長しません。
そう、僕みたいにね!!


そうそう、長いので、先にまとめておくと、

2014年の目標は


1、2015年の行き先を決める!
2、論文を出す!(最低1本、理想的には2本)
3、博論を書く!(修論にならないよう、しっかり読んで分かるもの書く・・・)
4、行動を記録し、それに基づいた反省を行って次に生かす!
5、留学中は無事に生きて戻ってくる!

以上です。

2014年、僕の勘ですが、良い一年になると思います。
僕の野生の勘は鋭いので、当たります。
2013年1月。

彼とはじめて一緒に過ごせた正月!
ぬくぬくテレビ見たり幸せ噛み締めてみたり、でも将来のことを考えると
どどどどどうしようってしかならないんだな、やっぱり。

2013年2月。

いや、なんてゆーかブログ書いてないから覚えてないよ。
マヂ反省しろ、俺。
せめて月一ぐらいでブログ書こう、うん。せめて、せめて!
とりあえず、スイスのリンツチョコレートを買ってバレンタインで贈った。

2013年3月。

仙台に行って母親の恩師の退官パーティに参加。
そのヒトのひととなりで、ここまで参加者の気持ちは異なるのか、と実感。
僕もこういう熱い人生を歩みたいと思いました。
バカでも熱い人生がいい。熱い熱い全力の人生がいい。

なお、石巻まで仙石線がまだ開通してなかったこととか、
松島をぶらつきながら、昔よくしてもらった人たちに思いを馳せたりしました。
あれだよね、小学生の頃に良くしてもらったおばあさんとか、
ある意味怖くて連絡出来ないよね・・・。

相方とは、夜桜見たりミュシャ展見たりしました。
ミュシャ展は、デートで美術館、博物館に決して寄らない二人の
教養的素質をあげようと、僕が企画したのですが、

結論:おそらく観賞用細胞が僕ら二人に備わっていない。

あとは、中学時代の同窓会がありました。
10年ぶりの人もいたりして、多種多様な人生を歩んでいるのが、
面白かったです。だって、同じ中学じゃなかったら、
絶対に、絶対に、出会うことのない人たちですし、
僕個人から言えば、おびえてとなり座るなど、恐れ多い人たちばかりなのですから。
みんな元気そうなのが何よりです。
いや、マヂで人類皆幸せになるべきです。

あ、スマフォになった。一応のスマフォ。


2013年4月。
新緑の季節となりました。(ちょっと早いけど)
博士2年の年。中だるみの年。
そろそろプログレスとかもろもろに飽きてくる年。
ゼミ係になったのが、せめてもの救いでちゃんとラボには通う。
まじめ系クズの優等生ですな。

でも相方方面であることが一段落して、
僕は本当に安心しました。
人間、生きている時より死んでいる時の方が長いんだから
生きている時ぐらいは、別に上じゃなくて、前でいいから、
しっかり向いて生き抜くってのは非常に非常に全てのことより
優先されるべき事項だと思います。

で、箱根旅行。混んでたけど楽しかった!

高校時代の友達と飲む。
可愛いし、しゃべり適当でも拾ってくれるから
心が安らぐ・・・。やすらいでるのは僕だけで、他の人はきっと大変なんだろうけど。


2013年5月。

お台場で初デートの場所を再確認。
はじめてUFOキャッチャーでとれる。

あとは記録がないため覚えてない。


2013年6月。

気になってた鯨の店に入る。
刺身が思いのほかうまくてビビった。
美味いパエリアランチ食べたり、

3年経過記念!!したり、
僕の教育の賜物で、記念日に酒も買うようになったし、
やっと相方が本心を言えるようになってきた。
思ってること言わない人が一番嫌いなので、
ちゃんと相方を好きになった気がします!(今更

あと、6月から外研に出ました。
これは結構心配してたんだけど、
案外すぐとけ込むことが出来てホット一安心。
学ぶことが多くて結構最初はテンパってたな。


2013年7月。

いつもは会えないので、夜とか土日に会うようにして、
結構そのおかげで、関係が良好になったというか、
自分自身で立てるようになったと僕は思います。
実験は、最初からつまずき続きで、これは結局2013年を通しての共通悩みとなりました。

2013年8月。

二人の関係はいよいよ安定化の兆候を見せ、
一方で僕ははじめて、これが国際交際に見せかけた国内交際だと自覚。
一段と安心する。
準備出来るものはしておこう、ということで、
マリッジリング、エンゲージリングを購入。
学生らしい値段にしました。後悔しない。
だってこれからいっぱい買ってもらうもん!


2013年9月。

帰省。従兄の結婚式。
相方とのことを思うと涙涙なんだけど、
改めて世の中僕よりすばらしい女性はいないと心から思いました。
僕のようなすばらしい女性との結婚を考えられる相方は
この世界で一番幸せな野郎だと思います。
マヂで心の奥底からそう思う。感謝したまえ。


2013年10月。

覚えていない、の一言につきる。
きっと11月の学会準備してた。
きっときっと。あと外研先に慣れて来て、
結構自由に実験出来てた気がする。うまく結果はなかなか出なかったけど。


2013年11月。

IDMC9。スペインのサンセバスチャンでの学会に参加。
学会内容はさておき(さておいていいんだろうか・・・)
すごく好きな町でした。詳細写真はファセボにうpってますが、
すばらしいの一言です。あんな町に住んだら絶対研究出来ない自信があります!!
でもきっと私はシエスタする町の方があってるんだと思います。
日本でもシエスタしたい!

彼にエンゲージのおかえしとして、まさかのエンゲージおねだりがあったため、購入。
嬉しそうにつけてるので、見かけたらけなしたりしてあげて下さい。


2013年12月。

IDMC9で決まったボストン留学の準備。
まだ本当に行くのか実感わかないし、超寒そうだけど、
向こうの事務とビザ準備してるから
きっと行くんだと思う。。。
新しいところに行くのはいつも抵抗があって嫌なんだけど、
でも得るものは結局多いから自分で自分のケツにむち打って
一人SMしながら行ってくるんだと思います。
詳細が決まったら、報告はするんだと思いますけども。

相方はちゃんと誕生日のお祝い、というものが考えられるようになったみたい。
どうもね、3年もかかるなんって飲み込み遅いけど、
一生懸命成長しているところが可愛いから、
長期的な戦略を練って育成ゲーム楽しもうと思います。
ほら!知らず知らずのうちに私もどんどん心優しくなるしね!

と、だいたいこんな感じでしょうか。

  1. 2014/01/02(木) 16:38:53|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。