暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年、あけました!おめでとうございます!

いつもはブログを更新しないannと化してますが、
昨年をまとめないと、新年のヤル気も出ない、という訳で、
恒例(?)のまとめ更新です。
ここんところ、心が忙しくてどうもブログにかまけてる時間がなかった。
自分自身に対して言い訳してるだけで、
これを読んでる人がいないことなど、百も承知ですけども。

2012年はともうしますと、もう、忙しいのなんのって
あれこれたくさんあり過ぎて、全然ブログ更新してませんでした。
なので、さきほど読み返してまとめを書こうと思ったら、
2011年の読んでたよ・・・なんか既視感あるなぁーとか思ってたらこれだよ。

【ストレス】

2012年の僕はもうこの言葉に尽きるとおもいます。
新年初っ端から粥しか食えない状態で、食べるもの食べるものは吐き、
やっと痩せたと思ったら今度はかかとが痛くなるわ、
常在菌に頭皮をおかされたと思ったら、今度は下瞼をおかされるわ、

それも落ち着いたと思ったら、ずっと首は変だわ、

不調も良いところです。


ただ、2012年はそういうストレスづくしの中で、
自分に絶望しつつも、
その結果としては、私は比較的満足に自分の2012を振り返ります。

そこにはやはりもう片方の存在があり、

そういう意味で、新しい一歩を新しい指輪に願いを込めて、
踏み出すことが出来たことを感謝します。あーめ(ry

書き初めの字は【自立】です。


特に深いことも書けませんので、これにて。


2012年1月。

修論で死んでましたが、どうやらこのブログによると、1月9日に
4万字ものゴミを書いて提出したようです。
そういえば去年の夏あたりに図書館で一人読み返した時、
マヂで何書いてあんのかわかんなかった。
著者が分からないんだから、審査の先生とかもっとわかんなかったんだろうな。
よくこれで修士とれたな・・・なんって。
とったもん勝ち☆テヘペロッ!

プールで泳ぐことを決意するが結局行かず始末。
いじめ問題があったり、小さい頃からの夢お化けがカラーになってたり、
沈んでたけど比較的平和な月でした。
ってか今思えばめちゃくちゃ平和だったような・・・。


2月。

卒業旅行で万座温泉!僕にも友達がいました!
人生初めてのスキー!
装備装着した時点で号泣!
でも楽しかった!

本当は修論の発表とか親への恋人紹介の打診とか
そういう嫌な思い出もあったけど、

でも全部自分の身から出た錆なのかな。
まぁ悲しい思い出は自動的に消去されるから思い出しても
動悸がするくらいで細かいことは何ひとつ覚えてないよ!!

とりあえず、恐怖には面と向かって行くことを選択することが出来ました。
そういう意味では自分を超絶に褒めた。


3月。

論文に忙殺されていたのだと思います。
特に記録がないため思い出せません!(笑)
いや、もうたぶん、ひどい時期だったんだろうな。。。
毎年ひどいけど。。。


4月。

桜はらはらなんって感じる余裕があるくらいだから、
まぁ生きてはいたんだろうけども、本格的にひどくなるツメのあたり。
相方にさんざん迷惑かけて、かけまくって、
それでもわめいてウガウガ言ってた。


5月。

論文提出したため遊ぶGW。その後無事に論文は初産決定。
葛西臨海水族館が一番混む日に行ってきました!無謀ですよね!
いっぱいいっぱい人がいて、子供の間をまたぐ感じで、
徹夜明けの相方さんには死相が出てましたけど、
なんとか無事に楽しみ、タコさんとも戯れながら、
念願の観覧車にも乗れました!うっひょー!高所恐怖症あったよ!!
そして落ち着くのはやっぱり映画館!
すげー怖い魔物の映画でしたね!シールももらったよ!!

そして期限というものを自分で設定した月でした。


6月。7月。

夏バテしていた時期・・・。
5月の二つの学会・シンポジウム(京都と本郷)に
ちょっとぐったりして、遅く来た五月病と戯れ、
7月は暑さにやられてたぶんぐったりしてました。
いやちょっとマヂで何やってたのか思い出せない。
たぶん何かやってはいるんだろうけれど。
それよりもその後のインパクトが強すぎてココらへんは薄れた。
推測によれば、きっといろいろ大変だった。個人的な理由で。

あ、相方の誕生日は盛大に。


8月。

帰省。そして、
思い出したくない月。
自分で自分を軽蔑し、


9月。

そして自分に徹底的に絶望した。
最も思い出したくない月。
とか言って来年あたりにはここに笑って書けるはず。
別に書けない訳じゃないけど。


10月。

蘇州の学会は、すげーゴージャスでもうマヂでハッピーだった。
5つ星ホテルの部屋を5日ぐらい独り占めし、
その後は、貸切の小島で親族と共にバカンスを過ごし、
(ちなみにマージャンをここで覚えました!)
空港で花束をもらい!!<嬉しかった!
夢の様な10月でした。


11月。

いい加減12月の学会に向けてちゃんと実験を始めた月。
そう言えば2012年はちゃんと実験してなかったのかもしれんなぁ。。。
でもそれよりいっぱいいっぱい正しい方向に軌道修正出来たから
とっても収穫はあったんですよ。

やっぱり幸せは掴みに行くものなんですよね。えぇ。


12月。

博多の学会は食べ物三昧で幸せでしたけども、
それはそうと、あっという間に終わったような気がしました。
でも、それはいっぱい楽しい時間を過ごせたからで、
秘湯に行ったり、秘湯に行ったり秘湯に行ったり!!!!!!!
いっぱい時間を割いてくれて本当に楽しかった。
ちゃんと会う頻度を下げて自立を促す作戦もある程度功を奏しており、

ただひとつ心配なのはやはり両親による妨害病害。

あひゃひゃひゃひゃ!!!!
  1. 2013/01/02(水) 00:28:36|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。