暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

13日の金曜日はどう考えても厄日でした。

厄日なことをメモる。


とりあえず昔よく夢に出てきていた麻袋をかぶった妖怪がパワーアップして再登場。
カラーになって袋を脱げるようになってすげーいっぱい手下従えてマヂで辛かった。

という悪夢で目覚めて、電車が遅延して、でも頑張って学校に行って、

みんな来ているはずなのに部屋には誰もいなくて、


それでようやく、今日がゼミの日だったことを思い出した。


しかし時間的にいつもはゼミが終わる時間だったはずなので、
気にも留めず他の人たちを待っていた。

いくら待っても帰って来ないので、さてこのまま帰ろうかそれとも掃除をしようか
少し迷ったが、結局迷ったので、一人でラボの掃除をして帰った。

のは良いのだけれど、


尾てい骨の左側を窓枠に、左ひざ小僧をドア枠に強打して、

トイレにはマヂで5分起きぐらいのレベルで行きたくなるわ、



すげー大変な一日だった。
何もやってないのに大変だった。



厄日でした。
  1. 2012/01/14(土) 11:16:07|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。