暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絶好調と絶不調

気持ちが沈むと病がやってくる。

そういう訳でインフルエンザでした。
久しぶりの39度の熱に病院送りを覚悟しましたが、
なんとか今は37℃で落ち着いてます。
ぼく、平熱は36度なんですけどね。


それにしても思い出は良いもので、
思い出すとその時の気持ちが蘇るようです。

いつも銀杏並木の夜のライトアップは神秘的で好きだったけれど、
それが背景となって人物が一段と映えるんだ。
はじめての雨はハードルが高くて、
ずっと動揺しっぱなしで、
ベッタベタのベタベタを更に地で行くような、そんなダサいことこの上ないことを
今まさにこの瞬間に体験しているというのに
胸の高まりは治まらなかったのです。

なんって。始めようと思うといくらでもかけるのですけど、
問題はそこではなくて、お勉強。


インフルは薬でやっつけることが出来ても、
お勉強は自力でなんとかせねばなりません。

あわわわ。

どうしたら良いんだろう。。。

なんって時間を無為に過ごしてそうで、
でも小さい頃から今日の今日まで、
それなりの努力をしてきたはずなのに、
道はいよいよ狭くなって暗くなって不安になっていくばかり。

ふしぎなものです。
  1. 2011/03/03(木) 23:08:45|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。