暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

攻撃されてないのに反撃するのはやっぱりいくないと思うんだ。


女性が嫉妬に狂った状態を【鬼】と定義します――


本日の卒研発表の受け売りです。
やっぱり意味のわからないものは印象が強いですね。
あぁ言う良く出来る人がいても、ぼくみたいな凡人以下は、
精一杯恥をかいて生きいかなければならないんです。
まったく世の中辛すぎる・・・。


しっかし皆さん発表はとても上手で、
やってることも面白そうなものばかりでした。

ぼくが4年の頃は怒りに頭のネジがとれていた頃でしたから、
ちゃっちゃかやって、はい、ばいばいというスタンスで、
まぁそれでなくてもあんなちゃんとした卒研は出来ないのですが、
とにかく、ぼくなんかとは比べ物にならないくらい、
皆さん優秀でした。これは本心。

強いて言うならば、
質問は最後まで聞いてから答えましょう、ぐらいですかね。

どうも、質問に答えなくてはいけないと気構えてしまうと、
ディフェンドの態度を取りがちですが、
だいたい、先生方は卒研生にアドバイス程度の質問しかいないので、
別にディスられてないんだから、
そういう答え方するなよーってのが結構多い。
おまけに、緊張のせいで質問をちゃんと聞いてないせいか、
全くもって質問と答えが噛みあってなかったりする。
他人様のことは言えませんけども。


何はともあれ、4年生の皆様の発表は無事に終わりましたので、
あとは理学系の修士の皆様の発表を待って、
今年度も一区切りつきそうです。

来年は早速5月にぼくの中間発表があるので、
今までの反省も込めて、
しっかり勉強して、のぞみたいと思います。希望ね。一応。希望だから。

もちろん、発表はショーですから、
そういう意味では、これまで通りのスタンスでまいりたいと思います。


ってなわけで、3時間弱の卒研発表を聞いての感想でした。

それはそうと、嫉妬に話は戻って、
相手の存在は私以外の人間の中では皆無で、彼の中には私しかいない。
という状態が望ましいのだけれど、ぼくは一般人なので、
相手がたくさんの人から愛されて大事にされて、尊敬されるのは、
喜ばしいことであることなんかは、頭では一応、分かってはいます。

まぁ現実はと言うと、他の人が相手を心配している噂でも聞こうものなら、
『あなたに心配される筋合いないわよ
 勝手に人の相方心配してんじゃないわよ』
なんって頭に角が生えてしまうのです。

外見が醜いのはまだ序の口で、なんと私は心まで醜いんですね。


それでもあなたの前では、好意しかなくて、
純粋で醜くあり続ける他に、道はないのです。
  1. 2011/02/08(火) 01:26:21|
  2. 日常。
  3. | コメント:2

コメント

リアルでいっぱいコメントもらってるので初コメって感じがしませんけどもいらっさい!!

かく言う私も身構えに身構えていたので、
先生方もきっと慣れていることでしょう。

お疲れ様でした!発表やっぱりうまかったですよー。
バイトでいっぱいしゃべってるおかげですかね!
  1. 2011/02/09(水) 22:49:49 |
  2. URL |
  3. ann #J6b.G846
  4. [ 編集]

初コメント失礼します。

全く仰るとおりだと思います汗
だいぶ身構えてしまいました・・反省点ですので今後に生かしていきたいと思います。
  1. 2011/02/09(水) 14:01:21 |
  2. URL |
  3. 小部屋のB4 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。