暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気温の上下激しすぎて焦る。

こっぱずかしい内容なら書けるんですよね。
下に隠してみました。

久しぶりのまる一日の休日でした。
非生産的でしたけど、リセットはなんとか出来そうです。

ある一つの作業にかかる時間より、
その作業にとりかかる決心をするまでの時間の方が
往々にして長いのはなぜですか。

この無駄を取り除ければ、僕の生活は効率化され、
今頃ビルの一棟や二棟、所有していてもおかしくないと思いませんか?

もちろんビルは抽象的なゴールですけど。



あなたがいる幸せと、不安になるエゴと、
将来に向けての努力をしない自分への苛立ち。

『今この瞬間の幸せ』と、『力強い未来』と二つ比べて、
『今』をとったようにも見えるけれど、
本当はそのどちらも手に入れていない。

弱々しく、甘ったれた自分がいるだけの世界。
今も、未来も。


言い訳にはならない。
いてもいなくても、到達点は変わらない。
それは全く二つの次元の話であって、相関はしない。


自分の歩を進めることが出来るのは自分の足だけなのだ。
それを忘れてはいけない。

だけど並んで歩くことを選んだのだから、当然道は更に険しくなる。
ゲームだってプレイヤーが二人の時は敵の数が増えるのだ。

行けるとこまで行ってみよう。
君があがいてる隣で僕もあがいていよう。

物事は考える以上にうまく行くに違いない。
重要なのは心配し過ぎずに前に進むことである。
  1. 2010/10/12(火) 01:36:25|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。