暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

炸裂。

熱しやすく冷めやすいタイプだと思う。
あぁ、恥ずかしい。自分で恥ずかしいと思う文章書いておいて
それを公開するのってやっぱりドMなのか。と。


そういう訳で花男からどういう風の吹き回しか、
ここ一週間、急にナルトにはまり出していて、
これまで見向きもしなかったのにもうあの世界にめろめろ。

いや、確かに万人に好かれる設定のカカシ先生に対しては
前回の記事でも書いたようにめろめろってレベルじゃないのですが、
それにしたってあの世界観、すごく好きだなぁ。。
…中学ん時はSAMURAI DEEPER KYOでもそんなこと言ってたっけ…

だから申し訳ないけど今度の院試、
めちゃくちゃ本気だったけど、あり得なくくらいにやばい。
もう徹夜で三百話ほどあるアニメを見て、漫画見て、
解説ブログ見て、徹底的にナルト三昧だったから
自分でも分かっちゃいるけど、人生を棒にふってる、確実に、俺。


これを試験前に書くのには理由があって、
つまり試験後に書いたんじゃ、現実になりそうな気がして、
今ならまだ冗談だと言って笑えるんじゃないかって、
そういう儚い願いからです。あぁ、たぶん本当にダメだ。。



でもただただナルトに取り付かれていた訳じゃなくて、
実は二日前に自分の中ですごく大切なものが終わったのだ。

これをどうしても書きたくてうずうずしてて、
でも書いたからと言ってどうこうではない、そういうことははっきり分かっちゃいるけど、
それでもどうしても書きたかった。残しかった。
ノートに書けよって言われればそれまでだけど、
ブログに書いた方が実は自分でも読みやすいのだ。
でも心優しい俺ってば少しだけ遠慮して続きに書いてやることにする。

あからさまな中二病患者です。恥ずかしい。。
しかしだからなんだっ。俺様のブログだっ。(涙)

前に格言についてぶつぶつ言ってたと思うけど、
そのことについてある情報を機にぷあーっと気持ちが盛り上がって
その晩はすごく興奮しながら親にも話して
一歩違う道へと進もうと思ったのだ。

かねてからずっと夢だったけれど、
うまく行かなくて、
それでもあきらめつかなくて、
けど向き合う自信とかなくて、面倒で、
必死な毎日に向き合う精神的余裕も時間も取れなかったと言えば
それまでだけど、たぶんただ向き合うのが怖かっただけなんだと思う。

だから、もうすぐ4年になる今でも
関連するものをみつける度に悔しくてしょうがなかった。


あ、ちょっと書いてる内にやばくな・・・・・

と見せかけて、たぶん大丈夫だ。

盛り上がった気持ちは親との話し合いで承諾もらって
ふとんに入って、でも入った瞬間に縮み始めた。

ちょっと伝わらないかもしれないけど、
そんなの初めてだった、縮むとかあり得ないと思ってた。
せっかく今ある選択肢に全く影響せずに新たな選択肢を得るチャンスだと、
夢をかなえるチャンス!だと、そう興奮してたんだけど、
一生懸命膨らませていた風船から思わず口を離してしまい、
シューっと空気が抜けていった、って言う感じに、
見事に縮んでしまった。

今まであーでもないこーでもないと
ことあるごとにぐだぐだこねていたけど、
今回の長期の休みで考える時間がたっぷりあったせいか、
怖くてどうしようもなかったそれにちゃんと向き合えて、
それで縮んでくれたのだから、それはもう・・・

もっとも、これはただ今までずっと心にあったそれを
あきらめることが出来たってだけの話で、
この院試に向けて腹をくくった訳では決してないことが、
その後のおいらの態度から見ても分かるんだけど・・・


まぁそれはさておき、振り返るとずいぶんと長く夢を見ていたなぁ。
なんとなく意識するようになってから15年?もっと?

別に夢に向かってがむしゃらに走るタイプじゃないけど、
それでも一生懸命になったことはあって、
だのに結局終わっちゃった。
でもこの終わったことがすごく嬉しくもあるんだよなぁ。。


という訳で永遠にループを繰り返しそうなのでここいらでまとめると、

漫画じゃないけど、向き合わなきゃ
始まりも終わりもしないってことを学んだannだったのでした。ふぅ。


テストは向き合わなかったら終わるだけだけどね!!(涙)
  1. 2009/08/23(日) 21:07:12|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。