暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手抜きで参ります。○ンドジョブではありません!

諸君、元気だといいね。(何が


明日は憧れのI浦Tに会える日☆




点数足りればいいな。
毎日憧れの人に会えたらいいな。楽しいな♪
スポンサーサイト
  1. 2007/05/31(木) 23:33:55|
  2. 日常。
  3. | コメント:2

高校からやりなおしたい。

どうも、べジータです。





・・・別にこんな嘘をついて誰か救われる訳でもなんでもないんですけどね。
ハハハ(乾いた笑い

学部に悩んでます。
点数足りないので足りるとこ行きます。
ってかなんでこんなに点数低いのかってのが気になりすぎます。

点数が低くなった道筋を分析してみました。
数学、物理が入学時点でアウト
→高校レベルを理解せず放置
→数学がまず分からなくなる
→対処せず
→物理が分からなくなる
 (数式の証明などでつまづく)
→対処せず
→物理的理解を要する化学でつまづく
→対処できず
 (数学、物理の知識を要するため)
→必修のほとんどが数学、物理を必要とする内容のため
 必修科目の平均点が異様に低い結果に。
(生命科学と二外は問題なし 英語は人並み)

例:公式の証明(物性科学における)などで、
  すんなり書かれているものが理解出来なかったりする。
  →数学的知識の欠如。
   (知識というより経験、受験において絶対な量をこなしていないため)
  物理的な内容も危うい。
  角運動量が登場した途端に分からなくなる。
  →やっぱ高校物理の穴を埋めていないから。



ちなみに必修科目が平均点の大きなウェイトを占めているため、
総合科目での挽回不能。


ふむ。困ったもんよ。
あんまりスタートのせいにしちゃいけないな。
怠けてた自分が悪いんだもんな。な。


小学校からとか贅沢なこと言わないからせめて高校からやり直させて欲しい。
今の記憶保持したままで♪
体育なしor自由参加で♪♪
  1. 2007/05/31(木) 00:30:33|
  2. 日常。
  3. | コメント:6

倦怠期。

最近チャイ語のティーチャがふしぎちゃんです(爆

「至愛」
という、最も愛する人とか訳せる言葉を説明する時、

「英子は太郎の至愛だ」

と作文しました。



授業中言えなかったから今ここで力強く言います。


至愛は花子なはずだろ!!!
浮気してんじゃねーよ太郎!!
、と。


いまだに
「博多から乗る東京行きの新幹線を『東京行き』だと私は分かりますよね?」
という比喩がなんの比喩なのかさっぱり分かりません!!

もうほんっと、
「作文のタネが思いつかない」のではなく、
思いつかないのは『ネタ』です。

しかも自分で言った笑いのネタ、


いちいち笑うところを説明するのやめて下さい!!!!(必死
そこが親切過ぎて吹き出しそうになるんです!!
失礼かと思ってこらえますけど、大変ツライです!!!

あと生徒が作文読んでるときは聞いてあげて下さい!
今日の彼は読み方が分からなくて止まったんです!!
読み終わったから止まった訳じゃない!!!

ほんっとツッコミを我慢するのって苦労しますね。
ほんっと(涙
そんな訳でチャイ語は倦怠期です(笑


ま、内輪ネタは置いといて、

現代臨床心理学の先生を尾行しようと思ったら、
改札通ってるわずかな隙にまかれて(見失っ)てしまいました。
さすが臨床、あやつ、分析しやがったなwwww
とつっこんでやりました。
  1. 2007/05/29(火) 19:15:56|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

講義ノートにノーパソを使う学生約1名確認。

満面の笑顔で知人に手をふられると、
ふあぁーって気が抜ける。
これが自分が結構張り詰めてる時なんかだと、
言葉返す余裕なくすれ違ってしまう。いいけど。


東京は一日良い天気でしたに♪
適度な温度に爽やか~な風!


ずんずん沈んで現代臨床心理学の授業で
臨床心理士の先生の講義聴きながらさらに沈んで、
でも終わったらなぜかすっきり爽快☆

なんかすごいよねー(笑
医者に行くと風邪が治ってるってあれかw
  1. 2007/05/28(月) 20:01:03|
  2. 日常。
  3. | コメント:6

だからオープンマインドで。

27日的には三回目の更新。
こんだけ更新するとミクシィに表示されてる最新の日記一覧が
全部本日ので埋め尽くされてしまうから
なんとなく申し訳なくなってくる。
さまざまな誤解が生じてくる気もする。


例えば上の文で、

「なんとなく申し訳なくなってくる。
さまざまな誤解が生じてくる気もする。」

ってとこを

「なんとなく申し訳なくなってくる。
あと、さまざまな誤解が生じてくる気がする。」

って書いたらどうだろう?
「あと、」ってのを二句目の前につけたんだけど、
これだと、なんとなく最近流行り過ぎて困るぐらいに熱烈な歓迎を受けている
例の上着が短くて上下が「段違って」いるように見えるスーツみたいになるよね?

ちょっと形容の部分が長かったかな?

要は、一句目を読んで人はとりあえず安心するのに、
「あと、」って来ると、「へっ?あ?」と思ってしまうってこと。
とって付け加えたような印象受けない?

だからどーしたって言われてもたいしたこと申し上げられなくて、
知識があからさまに浅はか過ぎて恥ずかしいのですが、
上の文で決して自分は「あとは、」って書かないし、
そう書かれた文章読むと「あれ?」って思う。
罪がすべて「あとは、」にある訳ではないけどね。
使う場所、語気の問題。



「なんとなく申し訳なくなってくるし、
さまざまな誤解が生じてくる気もするんだよなぁー」

だともっと違った雰囲気が得られるよね。

言葉って好き。 【“だからオープンマインドで。”の続きを読む】
  1. 2007/05/27(日) 21:17:51|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

うな丼んまかった。

また申し訳ないことをしてしまった・・
でもいいゃ。そんなの。忘れよう。
相手が死ななきゃ償いは出来るし、死んだら諦めよう。
ほら、なんとなく大丈夫に思えてきた。
血が冷たいね。そんな気がする。


五月祭行ってきました。
主に買わされた食券の消費です。
その場で買いたくなった食いもんもあったけど、
いざ買う段階になるとめんどくて(そっちw


水圏の研究室見学行ってきました。
期待してたほどさまざまな研究室がのぞけるーって訳じゃなかったけど、
研究の雰囲気というか、激しく某避けたい森林系の教授方々と
場所がかぶってて微妙というか、

でも食えるもんいっぱい解剖するらしいので、
それは甚だ魅力的なのです。あと点数、これ、大切ね(笑









あぁーぁ。イベント発生するたんびにストレスがたまる。
家にいれば結構安穏して暮らせるけど、
それじゃあ生きてる意味がないよね。
もっと尻ひっぱたいて外出ないとな・・

くぅー。
  1. 2007/05/27(日) 17:30:12|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

メイフェスティばるw


明日は行ってきます♪




いろいろ制限されてウザイけど。ほんっと。
  1. 2007/05/27(日) 00:32:24|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

今日選択しといて明日雨とか・・・涙

インファナル・アフェアの「さよなら、おまわりさん(勝手に邦訳♪)」
の曲がやたら簡単に書かれてる楽譜があったので弾いてみたら、
愛しのトニー(もうヤンと役名ではなくトニー・レオンさまさまです☆)
が亡くなった(勝手に殺しますw)あの場面が思い出されて
マヂで泣く三秒前になりましたw

昔懐かしい言葉を連想させて、なんなんですが。

今日手洗いしてみたんですよ、自分の服を。
いつもは洗濯機に入れて、手洗いモードの服なんですけど、
量少ないし。ちょっと懐古してみるか、的ノリ。



そしたら洗剤入れすぎでマヂ焦りましたwwwwwww
もう洗面器で洗うとか、はじめてなもんだから、
ぜんぜん分量わからん。
基本的にバカだと自覚。
あぁー。

でもチャーハンにチーズ入れたら案外んまかった♪
ぐふふ。
  1. 2007/05/24(木) 23:08:54|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

女のバッグは目の上のたんこぶ。

駅からの帰り道、もわーっとした香りが僕の鼻を封じた。

芳香が鼻を「封じ込める」とかいう形容はいたってアブノーマルだとは思うけども、
それくらいもわーっと来たのだ、もわーっと。


でもクチナシの香りー♪
好きなんだー。



満員電車の中で思いっきり前の人が片方の足でもう片方の足を掻いたため、
ズボンとバッグが汚れた(しかも向こうは構わず掻き続ける)こととか、
降りた後にしっかりと「しっと!」と口パクで言ってやったこととか、
女のバッグというものはやたらめったら電車では邪魔になるとかいう文章を
電車に揺られながら構想練ってたこととか、
隣の高校生がこんなクソ暑い日なのに腕まくりしないこととか、
それからそれから、毎度だけど前の女の人に誤ってぶつかると
必ずスカートを抑えて振り向かれることとか、
そういう嫌なこと全部忘れ去れるよね!!(←明らかに忘れてない人間


今週もガッコ終わり。
クソオヤジの機嫌がここんとこものっそい悪くて
毎日怒鳴られっぱなしで俺ほんっとにコイツの子か?!と悩むお年頃ですけど、
そんなのだってあと少し我慢すればすむことなはず。
あと少しってどんだけだろ。
これだから親が更年期に入る前に一人暮らしを始めたかったんだよまったく。

ふぅー。
クチナシクチナシっと。
  1. 2007/05/23(水) 17:54:20|
  2. 日常。
  3. | コメント:2

友達になるんだぜ?

今日はガイダンスでよく会うなーって思った女の子に声かけてみました。


教室に入っていった途端に目が合ったので、
「こんにちゎ、よく会いますね♪」

とか言ってみたりした。

「え?」





・・・
大丈夫だよね、不審者がられてないよね。。

まぁ帰る時に「おつかれーw」って手をふったら、
笑顔を返してくれたので、
とりあえず警戒されてないらしいことで一件落着。

ふぅー。


ノリで生きてる自分がときどき怖いゎー。
いつなんどき突拍子もない行動に出るか分からんからな・・



ちなみにガイダンスってのは、学部進学のガイダンス。
これから専攻決めるんだけど、
これが悩ましいんだ。非常に。

まぁ平均点の低さがネックなんだけどね。
なるようになれ。なれっ
  1. 2007/05/22(火) 21:24:35|
  2. 日常。
  3. | コメント:2

気づいたヤツ、いる?

UTask-Web

T大生にとって命よりも大切(?)な上のホムペ、
本日のユータスくんとかいう項目があるんだが、気づいてる人なんているんだろーか。。

にしてもちょっとせまくすると即刻消えるようなところに
キャラクターを置くのは扱いがひどすぎる。



本日から飢え死に備えて自室にも多少の食料を蓄えることにした。
何かがあった際に空腹で相手の要求に屈するのが嫌なんで(笑

飢え死にすると言えば、おいらのじっちゃんとばっちゃんの墓が出来上がったらしい。
購入が決まったのは、こないだの春休み。
近頃のお墓は随分と豪華になってきていて、
購入者は郊外に一戸建ての別荘でも買うかのようなノリである。

生前に購入しておくと長生きすると言うしね。。

それつながりで言うと、同じくこないだの春休み、
ちょうど清明前だったこともあって、生まれて初めて墓参りというものをした。

清明というのは亡くなった祖先を祀る行事?祭事?のことで、
旧暦の3月あたりに清明節というのがあって、
それ前後が清明の季節、ということになり、墓参りや自宅での祀祖が行われる。
マメ知識的に言うと、上海と蘇州の交通はこの季節に一番混む。
上海人の多くは蘇州に墓地を持っているらしい。

・・あとで自宅での祀祖のことも記録しておくかな。
まずは墓参りを書いてしまおう。

上海に帰ってまったりしていたある日、
「今度の日曜日、蘇州に行かない?」
とおじさん(母の義兄)から誘われて、唐突に思っていると、
どうやら彼の両親があちらに埋葬されているらしい。
なんてゆーか従兄のあちら側の祖父母においらが挨拶しに行くのも
微妙だったのだが、おじさん的にそういうのは気にしないそぶりだったので、
興味本位でついていく。

そして連れてかれたのは蘇州の鳳凰公墓。
段々畑の狭いバージョンを想像していただければ分かると思う。
ものすごくその段々が狭くて、各段の幅は1mちょっとぐらい。
そこに墓碑とお供え用の石(石の下には骨灰があると思われる)と通路
らしきものが作られているもんだから、
頭を下げようモンなら思わずお尻が不謹慎にも下の段の墓碑の上に
来てしまうくらいである。
墓碑の両側には杉の木が植えられていて、
年月が経ってお墓が古くなっていくとともに木も成長して、
更に陰気が濃くなるという寸法だ。

墓碑の上の字は黒と赤の二色。
少し禿ていたので下の管理事務所から借りてきたペンキを筆を使って塗る。
そして買ってきたまるまる太った赤いロウソクを灯した。
お花とお供え物(食べ物)を備えて、お線香もあげる。
このお線香、日本の細いまさに、「線」香なものではなく、
案外ぶっとい。ちなみにあげたのは一本だけだった。
おじさんいわく、この線香が燃えて灰になるまで、故人と会話をして過ごすらしい。
中国語的に言うと、「一柱香的時間」だね。
だいたい「半個時辰」、1時間くらい。

会話を楽しむ前にまずは礼をする。
お辞儀?になるのかな?
手を叩いて拝む。
個人的にはこういう時間、何をしたら良いのか分からない。
だって知らないし(涙

「annちゃん、自己紹介しなよ」

礼をし終わったらおじさんにいきなり言われた。

「おばあちゃんが勘違いしないようにするためだよ。
 チュウ太(従兄のあだ名・・すいません勝手に創作しました♪)
 の彼女だって間違えたら大変じゃん」だそうだ。


「おじさん。チュウ太にこんな可愛い彼女が出来るわけn」

言いかけたところで当のチュウ太ににらまれた。

・・・。

故人に自己紹介するというなんとも奇妙な行為をとりあえず頑張ってみる。

「ど、ども。彼女ではなくチュウ太の従妹のannです。はじめまして」

・・ぎこちない。
しかも追い討ちをかけるように誰からもツッコミが入らない。

時間だけが過ぎていく。
線香だけが灰になっていく。
そもそも故人がずっと蘇州にいるはずがない。
もはや肉体という不便なものから解放されている訳だから、
誰よりも先にチュウ太の彼女を把握しているんじゃないか・・。

少しの間、ゆらゆら揺れるロウソクの炎に見とれていたら、
おばさんがカバンの中からいろいろ
(オレンジとかバナナとかポッキーとかおせんべいとか・・本当にいろいろ)
取り出して食べ始めた。

故人との食事である。




と思ってお腹が空いていた訳でもないに頑張って食べたのだが、
後で聞くと、あれはただ単にやることがないから食べただけ、らしい。
・・やることがないから物を食べるって・・
私の苦労を返していただきたいぜひともいやもう絶対に。


さて、早春(?)の少し冷たい風を感じて、
さらさら揺れる木の葉に聞き耳を立てていたら、案外1時間はすぐに過ぎた。
線香を見ると観音菩薩の像が落ちずにまっすぐ立ったままの灰に浮かび上がっていた。
なんとも粋な演出に若干の敬意を払いつつ、
後片付けをして墓地を立ち去る。


ね。

墓地って不思議だよね。
科学的な物事を一切言ってはいけない気分になるよね。
だけど墓地に科学が存在しないはずもなくて。
人間ってつくづく不思議な動物だと思ったんだ。


その後は蘇州のタイガーヒルに行ってまいりました。
小船に乗って、70のおじいさんに漕いでいただきつつ、
彼のあまぁーい蘇州語にうっとり・・


肝心なとこだけなぜか理解出来なかったけどね。。

ん。今日の記事は少し不思議になってもーた。
時間分けて書くと口調が混ざるんだよ困ったもんだよまったく。
  1. 2007/05/20(日) 22:11:51|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

好きじゃない。

好きじゃない。
本当に好きじゃないんだこういうのは。

時間に急かされてる気分ってのはこの上なく悪い。


もっとまったりしていたかったのに。
寝よ。
自分から動こ。
  1. 2007/05/20(日) 00:56:23|
  2. 日常。
  3. | コメント:2

鳴らない電話。

愛しのマイパソがまた若干不調気味です。
音がおかしいんだよね。
ずっと斜めに置いて使ってたからかな。。
何かが起きる前にバックアップとっておかねば。。
今回ばかしは失いたくないものが多過ぎる。
・・うん。



塾から一週間ほど~ってゆー話で採用不採用の連絡が来るはずだったのですが、
これがまた今日でちょうど一週間なのにうんともすんとも連絡がない。

自分は生まれつき誰かを待つことが出来ないタイプの人間なようで、
だから自分も相手に嫌な気持ちにさせないよう、絶対時間厳守!
で行動してるんだけど(それでもことあるごとに遅れるのはなぜ!涙)
だから余計他人の遅刻とか、これぐらいですよーって言われて
それぐらいに来なかったりすると、激しくイラついてくるし、許せないんです。
心狭い人間ですねー。

前にちらっと見た心理学の本には、こういう症状って
人間を信用出来ないから出るんだって書いてあった気がします。
確かに思うのですよ。
高いところに立って、下にいる人たちが受け止めてくれるのを信用して、
後ろに倒れるあのゲーム、絶対出来ない自信がありますもん。
全然自慢出来ることじゃないけど、
力強く言ってしまうあたり、だからどーした?って思ってるんでしょうね。内心は。


まぁ塾の方はいろいろ考えて、結局やらんことになりました。
だからどっちの連絡が来ても一緒なんですけどね。

本当は自分がもっとちゃんとした授業が出来るもんだとばかり思ってたのですよ。
ところが実際やってみたら案外ボロボロ。
これで可愛い後輩どもの脚をひっぱってしまわんかと、ね。
受験って一生に一度(一度?w)の人生を左右する大イベントだから、
やっぱちょっとバイト感覚でーってのは気がひけたのでした。
ふぅー。
とかなんとか理由つけて本当は怖いだけなのかなぁー。
責任必要だしねー。
けど学生だからまだのめりこめないしさー。
不器用なもんだから両立は不可と判断したまで、なんかなぁー。


そんな弱気なのを察してか否か、
生まれて初めて鳥の○○が服に直撃しました。



・・・あぁーぁ、自虐的になるには十分すぎるほどのネタだゎw

しかし井の頭線の異臭事件はどーなったんでしょー。
チャイナのクソ新幹線はどーなるんでしょー!
母親の生首持って自首した少年はどーなるんでしょー!!

気になることが多いのでたいして落ち込んでません。
運がついたと思って宝くじでも買います(嘘
  1. 2007/05/19(土) 22:46:48|
  2. 日常。
  3. | コメント:2

まだ若いはずだろ?俺。

どんどん若い子の名前が分からなくなっていく。
ヤフーニュースあたりは結構毎日のぞいてるつもりなんだが、
なにぶん興味あるものしか見ないので、
結構な勢いで世間の波に乗り遅れているのだ。
リア・デイソンとか。
誰。外国っぽい若い女ってことは非常に理解出来たのだが、
何が売りなのかさっぱりわからん。
歌手?
CMでいちごのチョコ食べてる?もしかして。


最近やっと・・・あのー・・えーっと・・
ドラゴン桜のヒロインっぽい子が分かった。
けど、もう疲れた。
モーむすだってやたらめったら辻と加護までしか認識してない人が周りに多い。
その理由を調べたら結構興味深いものが出てきそうな気はするけどね。


話は飛んで昨日の健康診断で
女医さん?らしき人に
生理は順調ですかー、とか
こないだのはいつ来ましたかぁー、とか
ものすごーく淡々と聞かれたんだけど、
案外女心としては決して進んで答えたいような質問じゃないよね?ね?
個人的にはこないだの生理がいつだったかとかなんとか、
生きてくのに必要ない情報なんで記憶に全くと言っていいほどないもんだから、
そういう意味でものすごーく答えにつまってたけどね。

同じノリで、
たばこすいますかぁー、とか
お酒飲みますかぁー、とか
聞かれるもんだから、
思わず はい、はいっ! なんって答えそうだったよ。
ここって正直に答えて良いとこなの?どうなの?
よくわからん。YESって答えても保健センターでは補導されませんよね?(笑


要は何が言いたいかって、
医者ってズバズバこちら側の言いたくないこと、
心にしまっておきたいこと聞いてくるんだなぁーって思っただけのこと。
病気の診断とかには必須不可欠の情報なんだろーけど、
名前も顔もぜぇーんぶ知られちゃってる医者相手にこんなん話すんだから、
やっぱりお医者さんには信頼のおける人でいてほしいよね。
あと口堅い人でいて欲しい。


・・それでも嫌なもんは嫌だけど。
医者とは言え、他人じゃん。
自分の親にも相談したくないことなのに、医者に言うのもっとやじゃん。

医療ってこういう部分で難しいのかなぁー。
あんまり病院に行かんもんだから、今まで気づかんかったゎ。
  1. 2007/05/18(金) 20:46:44|
  2. 日常。
  3. | コメント:6

伸びてたとか信じられん。

【夕べからの版から少し付け足しました】

健康診断はものの十分程で終わりました。
脈拍は測る前に深呼吸しまくったおかげで前回よりだいぶ下がりました。
ひとあんしん。
でもだいぶ高いんだよね。
血圧も。
体悪い証拠です。くぷぅー。


身長が困ったことに8ミリも伸びてました。
なんなんっすか、え?
俺へのあてつけっすか??あ???

気分良くしたので小説『上海ベイビー』を読む。
まぁエロイのはやたらめったら
北回帰線のヘンリー・・・・ヘンリー・・ミラー(やっと思い出した
の影響を受けてるからだろーってことで許すとしても
そもそもその中での主人公の日常ってのが
古い考えの自分には受け入れられないものだったから、
文が云々ではなく、嫌い。

自分があれ、冷静過ぎる面があるせいかな。


・・ただ経験がないだけの話かもしれんが。
いや、それだけで片付けてしまってはいけない気もする。
そもそも人としてどうなのよ?っていう場面が多い、多過ぎるのだ。
小説だから~で許せというのか。

大麻なんって見つけ次第放り込むべきところに放り込むのが当たり前だし、
いくら身内だからって道路を逆走するとか度が過ぎてるんじゃないの?
お金があっても生まれが良くても主人公の彼女が歩むような人生って
要は下品なだけじゃないの?


まぁこれはディパーテッドを見た時も激しく思ったんだけどね。
一人の女に二人の男ってのがどーも受け入れられん。
しかも物語ではそういうのをよく美化するんだ。
まるでそれらが当たり前のことかのように。

ほんっともーなんか世の中を知らないあまちゃんでごめんなさい。
世が絶賛してる本だから批判してる訳では決してなく
ただ単にその味が嫌いだったってだけの話でした。

基本的に自分も死んだり生きたり生きてる意味だとか~いろいろ考える性質だけど、
そんなことは一過性のあくまでも冗談レベルの話でしかなくて、
本気で答えを出そうと思ったりすることはないし、
答えを出すことに意義を見出さない。

現実の中に生きてなきゃいけないと思うんだよ人間は。
常に足元しっかり見つめて
自分で立たなきゃいけないと思うんだよ人間は。
現実も見らんないで何が出来るってゆーの?
  1. 2007/05/17(木) 23:08:38|
  2. 日常。
  3. | コメント:4

明日は健康診断♪

今から緊張しまくりでまた脈拍ぶっとぶかも・・



さてお知らせです。

5月26、27(来週の土日)は本郷キャンパスで五月祭です!
おいらは27に行くので暇な人はぜひ遊びに来て
ついでにおいらを呼び出して下さい☆
クラスで出してるあんみつぐらいおごります♪
とか言いつつそのあんみつの製作にはこれっぽっちも関わってないんですけどw
せめて売り上げだけでもあげてやろーという罪滅ぼしです(笑
  1. 2007/05/16(水) 22:39:24|
  2. 日常。
  3. | コメント:2

我が愛しき

農学部のガイダンス行ってきました♪
しみじみ思うね。愛してる、と(まちやがれ

そんな農学部への愛はまた今度の機会に語るとして、
本日のメインはやはりカエルですってカエル。
ほんっとマヂ気で死ぬかと思ったゎ。


以下、カエルの解剖に抵抗がある人は読まないが吉☆


【“我が愛しき”の続きを読む】
  1. 2007/05/15(火) 20:28:37|
  2. 日常。
  3. | コメント:6

メカニズム。

いまいち生きてんのか死んでんのかよく分からない人間です。
ウソです。生きてます。普通に元気です。

学生相談所ってのがあるんです。唐突ですが。


もしね。もしもね。
いいよーって言ってくれるんならこんな相談をしたいと思うんですよ。

以下、その相談の内容。
奇妙にネガティヴにつき注意を要する。 【“メカニズム。”の続きを読む】
  1. 2007/05/14(月) 21:49:41|
  2. 日常。
  3. | コメント:6

アロハなんだよ!w

小学校の友達と会ってきました♪
とは言ってもほんのわずかですがw

懐かしい感じと懐かしくない感じと。
離れてた時間と一緒にいた時間。
知らないことと知ってること。
変わらないものと変わったもの。

どれもこれも素晴らしかったですよ。
時の流れに身をまかせて、
みんながみんな生きてました。そういうの、好き。


ま、さりげなく曲名を出したところで、
今度はぜひともタイムカプセルを掘り出したいと思うのです。
その時にはみなさままたお相手をよろしゅう。


団地の中にあった便利な小学校。
見慣れた風景と見慣れた人たち。
消え去ってゆくものも多くあれど、
変わる面白さ、新鮮さと変わらない懐かしさを
思う存分かみしめた一日でした♪



次は飲むよね、ねっ!
  1. 2007/05/13(日) 21:59:14|
  2. 日常。
  3. | コメント:6

じゃあ感想といこうか、ね。

感想。
なんの感想かは昨日、おととい及び最近の日記から判断して下さい。




まず。20分遅刻(なんなんだこれw
しかも到着後、無断でトイレを借りる(こっそり♪

↑ほんっとこんなヤツが面接していいのか!ってぐらい。
門前払いだった方が気が楽だったのですが、
案外テストが始まる。
40/50←どうなんだこれ。得意と言った科目がこれでいいのか!!
と自分でもう帰りたくなる。
がしかし、流れで模擬授業へ。



。。。
あっはっは!!

・言葉が丁寧過ぎる(そんなだって目上の人に向って
「分っかるっかな?」とか言える訳ないじゃないですかっ涙)
・もっと知識を融合させて話せ
(習ってる前提でいろんな知識を融合させて授業しろってことらしいです)

まとめると2点、言われました。
出来る訳ねー!とか思いつつも、なぜか再度同じ範囲をやることに。
いやぁー、そんな頭くるくるりーん☆で
たいして改善出来るはずもなくっ!!
教えるのって難しいぃーんだなぁーっと思ったんですよ、激しく。
それでお手本の授業を見せてもらい(これはもう研修ですか?涙)
やっと無事に終わった訳でありました。

お手本の授業はすごかった。
ほんっとに。魔法のように進んでる気がした(爆


と言う訳で採用不採用はまた来週になるそうです。

ぜひとも不採用で!!と力強く言いたいところだけれども、
採用してもらって力がついたら最高だし、
他人に物事をわかりやすく説明する力ってすごくこれから生きてくるだろうし、
その面で言ったら採用して欲しいなぁー。。


まぁ、どっちみちめんどいことにはかわりないんだけどww
めんどいの怖がってちゃ何もはじまらんわな。せやなw
  1. 2007/05/12(土) 20:14:28|
  2. 日常。
  3. | コメント:5

うが

いきなり明日面接することになったannです。
明日とかいきなり過ぎるんですけども。どもどもー!!(涙
もう優雅にピアノ弾いてる場合じゃありません!
ちっとも優雅じゃないのがたたったんでしょうか!!!
今から周期表見直してきます(爆

死ねるゎーw










はっ!理科系ってもしや物・化・生全部???!?!
物どうしよ、物!!

まぁ落ちてもいいゃ。
ね。


追加:今ヤフーの中学校のドリルやってるんだけど、
   簡単過ぎてこれまた死ねる。
   でもこれ、罠だと思うんだけど、どう?(笑
   入試の過去問どこ行きやがったあんにゃろー!!w

追加2:
「■問題◆ 酸性とアルカリ性
石炭や石油を燃やしたときにできる物質が、大気中の水分にとけて強い酸性の水溶液として降ってくる雨を何というか?


1番:梅雨
2番:春雨
3番:秋雨
4番:酸性雨 」

せんせー!!春雨はふってきませぇーん!!食べるものでーす!!!


とか、雨がついてりゃ選択肢になるのかよ、とつっこみたいよね。ね!

こんなんばっかだからもう飽きちゃったゎー。
ほんっと中学校って何勉強してるとこなの?(爆
  1. 2007/05/11(金) 16:05:56|
  2. 日常。
  3. | コメント:6

初!

D協大学のよくわからん試験監督に応募してみた♪
初バイト!!!!!

塾の方は相手今留守らしいので保留~ですけども、

たったの1日だけど初バイト~~~~~~~~わぁーい☆
でっきるっかな☆でっきるっかな♪(←無駄にテンションたかめw
  1. 2007/05/11(金) 11:18:26|
  2. 日常。
  3. | コメント:4

成長。

小さい頃はたいして物分りの良い子でもなく、
周りの世界の構造なんってちっともさっぱりわからなかった。

怒られることとか、たぁーくさんあっても、
何で怒られてるのかよく分からなかったし、
怒られること自体がものすごく屈辱だし、
けれど彼らの言ってることはたぶん正しいのだろうと思うと、
論理もクソもなかった自分の頭では反論できっこなかった。

人間、何かにイライラしていると、
ささいなことでもガミガミ文句を言い出す。
これはいたって自然なことで、要は虫の居所が悪いって訳だ。

最近この論理がやっと分かるようになってきて、
「あぁ、この人ちょっと機嫌よくないんだな」
と見抜くことが出来るようになった。これは成長だ。


そんな私個人の成長はさておき、

「なんで他の子は出来るのにあんたは出来ないの!」

的なことを言われたことのある人は多いと思う。
この言葉、私はだいっ嫌い。好きな人なんっているのだろうか?
嫌いな理由はこの問いの答えが簡単過ぎるから。

「だって私は他の子じゃないから」
「私は私だから」
「だから出来ないのっ」


ほら、理論的に破綻してるのは向こうなのに
この言葉はなぜかお説教の常連さん。
教育者がバカ過ぎる証拠。
そんなに自分の頭が弱いことを露呈したいですか、そうですか。

他にもたくさん


「なんで聞けないの!」
「なんでやらないの!」
「なんで作れないの!」


すみません
そのたくさんの「なんで」に答えたら気が済みますか?
丁寧に一問ずつきちんと答えたら理解してくれますか?

答えを望んでもいないのに「なんで」なんか使うんじゃねーよ
主観ばかりじゃ真実は見えないんだよ?わかる?w


概念には困っていないんだよ残念だったね
具体的手段を自分達が考え付かないまま理想だけ押し付けるのは
身勝手も良いとこ。

実行するのは俺なの。ほっといてくれる?だから。



個人的に成長してんのか退化してんのかわかったもんじゃねー(笑
  1. 2007/05/11(金) 10:51:08|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

間違える。

1限後、少し落胆して図書館に向う。
分子軌道法を理解しようと本を5,6冊探して装備。


・・・





しかしannが読み始めたのは「マフィア―その神話と現実」だった。


それで分子軌道法が分かるはずもなくwwwwww

とりあえずイタリア人の名前は結構だぶってることは分かったw
ファミリー一緒だとファーストネームしか違わないからね。
カルロがいっぱいなんだよ!(笑
  1. 2007/05/09(水) 19:49:21|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

腹減った、非常に。

両眼を細めてメガネ越しに世界を一日


爽やかな風と理不尽なものと

それから大切な食事!



パソを閉じれば世界は広がる。

やらなきゃいけないことはリストに書き出してみろっての。
  1. 2007/05/09(水) 19:34:45|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

そして私はそれを幸せと呼ぶ。

激しく注意:キリスト教信者は読まない方が無難。
      宗教本気で信じる人も読まない方が無難。
      どうでも良いけど読むなら自己責任で。


本来ならば今日は絶叫日記を書く、そんな日だったのですが、
近頃論語の心得を読んだばかり、実践してみようと思う訳です。
論語の心得とは言っても内容は心理学と同じようなもの。
要はストレスの対処法、物事の捉え方の訓練、みたいな感じです。

つまりは何を言っているかと申しますと、
いつもの私ならば、アッー!いやぁー!な日記を書いているところを、
あぁーん♪すばらしぃーゎん♪的なポジティヴ日記に変えて書いてみる、
ということなのであります。お分かりでしょうか。くどいですね。


さて、前置きが長くなってしまったところで始めるのは、
やっぱり朝から、なのであります。

兆候は昨日の夜に既に現れていました。
チャイ語の作文を頑張って2時間ほど書いていたのは良いものの、
例の山口くん事件(諸事情により事件になりました☆)、
そして妙な反骨精神から、全然うまく完成しません。
逆に文章はどんどんぶっとぶ方向性に進化を遂げ、
(人生とはこうであるべき!俺は空を飛ぶぜ!みたいな内容)
あげくの果てに親に鼻の先で笑われる始末。
「鼻の先」です。ここ大切。確かに自分でも若干自覚はしていたけど・・

それで大変なショックを受けた私は11時就寝予定のところ、
1時半近くまでぐずぐずしてしまってました。
あれこれ考えたり、幽霊と対話してたり・・それですごく寝不足になってしまったのです。

いつもはこんな兆候を悪魔の手、とか形容してしまいそうですけども、
物は考えよう、悪魔の手、ではなく、天使の導き、と今日は形容してみましょう!

そんな天使の導きは今日一日中発揮され続けていました。
主よ!感謝します!

眠くてしょうがない1限を半分うとうとしながらやりすごし、
図書館でつかの間の休息を楽しんだ後、
2食に食事に向います。
本来ならば好物のサバの味噌煮定食が存在する日は
なかば強制的にそれを頼むのですが、
なぜか玄米マメカレーに心が偏ったのです。
いつもは10時半でぐぅーぐぅー鳴るお腹が不思議と鳴っていなかったのも
原因だったかもしれません。とにかく、今日は定食を頼みたくない気分でした。

それで頼んだカレー。


これが・・・まずい!
もう色からしてまずそうでした。
本当に、私、カレー食べると胃壊すんです。
毎度なんですが。じゃあ頼むなよ!ってつっこまれそうですが、
毎回胃を壊してから気づくんです!それでも食べたくなるんですよ!カレー!!
そんな不正解バリバリのカレーといつもは飲まない冷水を2杯ほど腹に入れ、
まったり構内を一周してから図書館に戻りました。

カレーの件も天使の導きです。
そっか、神はおいらにカレーがまずいことを教えてくれようとしたんだね!
主よ!感謝します!!

それからふと眼に入った中国文学の本に読みふけっている内に、
昼休みが終わり、書こうと思っていたチャイ語の作文は結局完成せず、
そのまま生物実験突入でした。
この生物実験に神は降臨せず、無事に済みました。
しかしその後45分ほど遅れて行ったチャイ語の授業。

ここにあんな導きがあったとは!!
主よ!サプライズ激し過ぎますが、感謝します!!!(涙


あああああああああああああああああああああああああああああああああ



叫ばずにはいられなかった。すまない。

封印したい記憶は書こうとすると抵抗をしめし、
僕の脳裏には浮かんで来ようとしないのです。
結局そういう汚点というのは忘れ去ってしまうのが一番正しい対処の仕方なのです。
僕も、この汚点をブログに書き出すとともに、
完全に海馬から消し去ってしまおう。
一文字一文字つむぎだすほどに、僕の海馬の
本日のチャイ語の授業およびそれに関連する物事を記憶する領域において
形成された神経回路はすべてデフォ化され、
まるで何事もなかったかのように、いや、実際何事もありませんでした。
そう言えるまで紡ぎ出してやろうという魂胆です。俺頑張れ!

基本的に自分の頭は嫌いじゃありません。
ある程度の知識はあるし、暗記もそれほど不得意じゃない。
しかしことあるごとに大切な場面場面で
とんだことをやらかしてくれるのも事実。
そんな時は脳がショートしている証拠。
回路に電池しか接続されないような、そんな時もたまに、たまにはあるみたいです。

今日は神の思し召しでそうなりました。
神は天使に私をそう導けと、おっしゃられていたことでございましょう。

ホバークラフトをご存知ですか?

これをチャイ語の先生が中国語でおっしゃってて、
日本語訳がわからないと生徒に意見を求めてきたのです。






【“そして私はそれを幸せと呼ぶ。”の続きを読む】
  1. 2007/05/08(火) 22:03:29|
  2. 日常。
  3. | コメント:4

し・思考が乱されるぅ~(涙

 先ほど明日のチャイ語で提出する作文を書こうと、
 夜の散歩をはやめに切り上げて一人帰ってきたのですよ。
 青春を味わうラヴラヴな二人を外において(笑


 それで帰ってきてふとミクシィ覗いたら・・覗いたら・・・!!




 「理想の旦那像は山口達也」

 ってコミュを不覚にも発見してしまったのです。
 もうさっきまで孔子談義しようとしてた私でございますけども、
 
 君子とか小人とか仁とか義とか一切合切空のかなたに消え去ってしまい、
 残るは山口達也の輝くような笑顔のみなんですがどうしましょ!!



 明日提出なのにぃいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!





 切り替えられん。 山口はインパクト強すぎだろ、常識的に考えて…
  1. 2007/05/07(月) 22:17:47|
  2. 日常。
  3. | コメント:2

悩ましいお年頃。

近頃の口癖が「悩ましい」です。

何事においてもなぜか悩ましい、そんなお年頃なのです。



あぁーぁ、なぜ明日の英語二列は休講にならないんだろうか!
あぁーぁ、明日の心理学の授業は教科書を持ってくべきなのだろうか!
あぁーぁ、明日からまたブルーマンデーが始まる!
あぁーぁ、我が人生に悔いなし!




・・な訳がないよなぁー。ぷぅー

早くバイトみつかれー(ただいま激しく返答待ち
担当者さん、見てたらはやくメール返してね♪
GW楽しんでたんだろーけども。
タイミング悪かったかー。
  1. 2007/05/06(日) 23:24:27|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

サソリと相性良いのかもしれない。

どぉーらっちどぉーらっちどぉーらちぃ~♪

的な韓国の歌をご存知でしょうか。

中国で同一首歌ってゆー歌番組が週1であるんですけど、
今回はなぜかちょうど韓国と合同だったんですよね。
だから韓国語の歌も当然出る訳で、
上で書いたどぉーらっちも韓国の有名な民謡で、今回も歌われてました。曲名知りませんけど。

けども、中国語を少しでも聞きかじったことがある人であれば、
すぐに分かるんですが、
中国語でどぉーらっちって、「ゴミ捨て」と音が全くと言っていいほど、
一緒なんですよ。
そこまで民謡にふさわしい歌詞でもないんですよね、だから。
むしろ、民謡でそんなことを主張しててよいのか、と。
ムリやり訳すとすれば、

どぉーらっちどぉーらっちどぉーらちぃ~♪
「ゴミ捨てまっしょゴミ捨てまッしょゴミ、捨てましょう~♪」

と、近づくゴミゼロ運動の日を予言するかのような内容になってるんですよ。
これを今回は中韓交流ってことで、中国の歌手が歌ってたんですよね。

彼は思う訳ですよ。
俺は頑張ってここまでCDを売り上げて、海賊版にもめげずに
コンサートいっぱい開いて今日までこの名声を築き上げてきた。
そんな俺がここで「ゴミ云々」を連発する歌を歌うだなんて・・



まぁそんな同一首歌なんですが、最近の若者が
どんちゃかどんちゃかやる曲もあって家族で聴いてると
なぜか分からないがしかし確実に空気が固まってくるんですよね。
普段聴いたらキャアキャア叫ぶJAYの歌だって、
親と一緒に聴くと気まずくてもう、
どんちゃかやってすみません、もう私が全て悪うございましたって
謝りたくなってくるんですゎ。
なんも悪いことやってないけども。


だからピアノを弾きにいくのです。

無理矢理オヤジを引き連れて。
ところがオヤジは普段疲れてるものだから、
おいらのまったり弾くピアノが催眠に思えてならないらしく、
弾きだしたと単にクーカークーカー横でいびきかいて
寝てるんですよ。こっちは始めこそ音ちぃーさめにして(電子ピアノの利点!)
遠慮してやるんですが、
だんだん、だんだんとね、ムカついてくるんですよ。
理不尽じゃないですか。
こっちが一生懸命ピアノを弾いてきかせてやってんのに、
あんたはそれを子守唄扱いかよ!です。しかも、指定した曲、エリーゼのために、だしさ。
ベートーベンに謝れ!今すぐ謝れ!!!!!!

そんなオヤジを甘い夢の世界から
ベートーベンの若干の恨みと共に現実世界に連れ戻す訳ですけども、
夢と言えば今朝すごいのを見たのです。


これは、本当にすごい夢なのですよっ
もうほんっとそのままの描写をここに書いたら、
華の女子大生がそんなに飢えてていいのか!!ってつっこまれそうで、
恐ろしくてしょうがないので一部伏字でまいりますけども、



もうね。
●首がびょーーーーーーーーーーーーーーんだったの、夢の中で。
しかも私のじゃなくて相手のが!!
相手って誰!って思うでしょ?
それが、スコーピオンだったんですよあの変なエジプトの
砂人間っぽいのに襲われる探険家夫婦の話で登場するサソリの戦士!
ハムナプトラだったかな?題名。

どんだけマッチョ好きだよ!と自分で朝起きてからつっこみ入れてしまいました。

だから●首をびょーーーーーーーーーーんって伸ばしてしまって
焦ってたら、そのスコーピオンが焦らずたゆまず(?)
くねくねこねまわして、いつの間にかただそれだけで治ってるんです。
有り得ないでしょ。
●首びょーんからして。
テレビで昔、●首がとれた!でまた生えてきた!ってゆー有り得ない
おかしな番組やってましたけど、
あれと同じぐらい有り得ない。
そのびょーんって普通のびょーんじゃなくて、
もうひどい、治らないくらいのびょーーーーーーーーーーーんだったのに、
こね回しただけで元に戻るだなんってアンタやっぱりおかしい。



ま、だから夢な訳だけれども。

あぁーぁ、やっぱり伏字にした意味あんまないかな。
昨日今日とちょっとなぜか青少年には好ましくない内容のネタを書いてる訳だけれども、
そういうネタが続く日もあるってことで。

 明日は華の女子大生♪みたいな記事がかけますように!

  1. 2007/05/05(土) 23:13:08|
  2. 日常。
  3. | コメント:0

間違いにまつわる2,3のお話。

中学生の時、一番悩まされたのがケアレスミス。
満点取れるテストをいっつもケアレスミスで-6とか、-4とか減点されて、
それが五教科たまると20点ぐらい減点されて、
結局順位も一つ落とされるはめになるのである。
悔しかった。
わからんわけじゃないのに。ってのはいつも思ってたこと。

テスト後に、「ごっめーん、ここ-つけるの忘れてたぁー♪」
と先生に、「なおしていい~?」なんて聞きに行きたい気持ちも起こらず、
ひたすら小さなところに気づかなかった自分を責めたてるのであった。


こんな間違えもあった。

あれはまだ小1の頃。
杜の都、仙台にいた時の話だ。
広瀬川でめだかすくいやってたり、
西公園の機関車にのぼったりした思い出はまた今度語るとして、
例のスーパー横にある歴史の長い小学校に通ってた私は、
ある日、いつも通りにテストを受けて、
いつも通りに先生に採点してもらおうと、
教室の黒板前で列に並んでたんだ。

一番前に座ってた男の子がちょうどテスト終わってなくて、
私は上から覗き込んでたんだよね。

・・たぶん、からかってたと思う。
う・・・うw きっと。

だけど間違いは突然起きたんだ。


「ふぅー、終わったぁー!」

という声とともに勢いよくその子は立ち上がったんだ。
私はその子の机の前に横に渡してある例の鉄の棒(想像つくかな?)
に足を乗せてたんだけど、
その子の立ち上がった勢いにちょっとびっくりして
バランスを崩して前に倒れたんだ。






そしてお鼻にぶちゅーやってしまった・・・。

間違いだった。
間違いだったよ。

しかし、こういうハプニングはまだ許せるのです。
私が故意におこした間違いではないので。




近頃、蜂をキリギリスと言い間違えました。
これは可愛いもので、音の少ないハチをなぜながったらしいキリギリスと
いい間違えるのか、という謎は残りますが、
甚だ初級の間違いです。


では、こないだの水曜にフレンチランチを一緒にした友達と、
食後の散歩の時に私が犯してしまった間違いを申し上げましょう。

楽しい会話を楽しんでたんです。
例のガブも一緒でしたけど。
私は確か・・ツッコミを入れたんです。その友達に。
仮にその友達の名前がゆかりんだったとしましょう。
私はなぜか「藤原さん!」的な名前を呼んでしまったのです、突っ込む際に。
まだ「ふじw」で止まってたら弁解の余地はあったのです。
ところが最後まで叫んでしまったのですよ、この口は。
誰の口ですか?なんで私の身体についてるの?!ってぐらい、
自由の利かない口でした。本当に不思議。

しかし、これは重大な犯罪です。
夫婦間で起きた場合、離婚騒動になりかねません。
妻(A子)「あなた、いいゎん!」
夫(B雄)「くっ、もういくっ」
妻(A子)「あんっ、きてっ!」
夫(B雄)「C子~~~~~~~!!!!!!!!」
↑こんな感じです。
もうなんかテンポ良すぎて雰囲気まったくないですけども、
誰、C子!って感じです。C子なんなのっ!って感じです。



あったまおかっしー、おれ。
認知症の検査の必要があるかもしれません。
とりあえず、名前を思いっきり間違えたことに関して、

 懺悔します。
  1. 2007/05/05(土) 00:58:31|
  2. 日常。
  3. | コメント:3
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。