暗くたって1人前。

現代人のノリについていけない一昔前の世界に生きる人間の日々。辛く楽しく、それでも生き抜けたもん勝ち!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蛇の足。

こえ部で遊んでいた時はあんなにいろいろすらすら書けたのに
それを感じる心が消えたのか。
もとからなかったのか。

そういえば寂しさを楽しむ人だったのかもしれない。
そういえば、寂しいからこそ僕はそれで満足していたのかもしれない。


一人でいればこその強さなるものは確実に存在するのだろう。



いいんです。

それが見せかけの強がりだったとして。
実際それで強くいられたから。

強がらないでなんって、


思うに人間は強がらないとダメなんじゃないかと。
実際のところ。



何か絶対的に欠けている方が惹かれるんですよね。
今日口に出してみて改めて思いました。

だから綺麗だと。


あぁ、儚いって言葉が来るんでしょうか。



決して得られない。
報われない。


映画でハッピー・エンドが常には歓迎されないってことですか。

しかしね、現実はハッピー・エンドであって欲しいものです。
結構切実に。
どこをエンドとするかも問題ですけども。
  1. 2013/03/31(日) 23:30:06|
  2. 日常。
  3. | コメント:2

コメント

いやぁ、もうなんか本当に僕はちょくちょく更新出来るのかなぁーなどと心の奥底で罪悪感を感じていたら、

案の定遠くも遠く、何ヶ月もたってしまいました。もう夏ですねw


ariさんがそのようにお褒めくださるのは、
身に余る光栄です。このようなチラ裏でしかないものを(T_T)

というわけで、僕はありさんの素晴らしい絵(最近は進化し過ぎて僕にはコメント出来ません!)を見てまいりたいと思います。

でもあれです、4時には寝たらいいです。
本当です。
  1. 2013/08/11(日) 00:16:40 |
  2. URL |
  3. ann #4jeLTJQM
  4. [ 編集]

ひさ

ひさです。
情景描写がないのに、情景描写を読んでいるような読み応えで、心が夢心地になりました^^

更新復活されてたみたいで嬉しいです^^
またちょくちょくちぇっくします。
  1. 2013/04/05(金) 03:58:30 |
  2. URL |
  3. ari #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。